エクシオの人を知る

エクシオの人を知る
英語教育事業部 保育士 佐藤 真奈美

英語教育事業部
サンライズキッズインターナショナルスクール 6年目

保育 / 保育発達過程作成 / イベント考案佐藤 真奈美
海が大好き

札幌で生まれ、東京で育ちました。
海、旅行、スポーツが大好きで、どちらかと言うとアウトドア派です。とにかく海が好きで、毎年夏は友だちと海に出かけるほど。海は眺めているだけで自然と心が落ち着く大好きな場所です。現在は憧れだった逗子に住まいを構え、海辺ライフを満喫しております。
一方、私のインドアな趣味はピアノです。小学校から高校まで習っていたピアノは、現在の仕事で毎日弾いています。

≪ある日のタイムスケジュール≫
7:45 出勤子ども迎え準備、掃除
8:00 子ども迎え、保護者様対応、自由遊び
9:30 片付け、スタッフMTG
10:10 ミュージックタイム / サークルタイム/ パークタイム
12:00 ランチタイム
13:00 昼寝、休憩
15:00 おやつ
16:00 事務仕事(子どもの保育記録、ブログ、お知らせ書き等)
17:00 退勤
入社動機

アメリカでの短期留学(キンダーガーデン、小学校)を経て、せっかく学んだ語学を活かしたお仕事に携わりたいという気持ちが強くなりました。
そこで注目したのがインターナショナルスクールのお仕事です。そんな時、サンライズキッズインターナショナルプリスクール立ち上げのお仕事に出会い、ぜひ挑戦してみたいとの思いから入社に至りました。


現在の仕事で学んだこと

あきらめずに挑戦し続けることです。どんなことでも自分の可能性を信じ挑戦することで、道は開けてくるということを実感しています。そして、新しいことを創り出す楽しさややりがいも肌で感じています。
プリスクールの立ち上げから今日まで、本当にいろいろ楽しい事や苦しい事を経験しました。そのなかで前向きにあきらめずに挑戦することで、結果がついてくることを知りました。今後も様々な環境の中でも一生懸命努力していこうと思っています。

現在の仕事において大切な存在

子ども達の笑顔、元気、やる気、挑戦し続ける心!
これらすべてのものは、現在のお仕事で欠かせないものです。寝不足で出勤した朝も、子ども達の笑顔を見るといつもやる気がみなぎります。子ども達の元気に負けていてはこの仕事は務まりません!

また、子ども達の成長を実感する瞬間は、毎日一緒に過ごし、子ども達を見守ってきた私たち保育士だけが味わうことの出来る特権です。